転生賢者の異世界ライフ

転生賢者の異世界ライフ【第40章 前編②】我慢の限界になるユージ??

2021年9月11日にマンガUPより配信された、

『転生賢者の異世界ライフ』【第40章・島の魔物は強かった(前編)②】を読みました。

 

第40章・島の魔物は強かった(前編)①では、

スライムたちは、集まってきた魔物をお肉にしか見えていないようです。

当たり一面の魔物を食べつくすと、スライムたちは満足したようです。

ユージは実は真竜以上の脅威であるのではと心配になります・・・

 

転生賢者の異世界ライフ【第40章・島の魔物は強かった(前編)①こちら!

 

それでは、気になる『転生賢者の異世界ライフ』最新話のネタバレ・あらすじ・感想・考察を

していきますので、是非読んでみて下さい。

 

『転生賢者の異世界ライフ』【第40章】最新話ネタバレ・あらすじ

困るユージ・・・

ユージは非常に困っていました。

スライムたちが美味しいと連呼するお肉を食べたくて仕方ないようです。

結界で隠している魔物の肉があるのだが、匂いなどでバレる恐れがあるから

何かで気を逸らして、その隙に食べる作戦しかないと判断します。

 

片付けのフリ??

ユージは山火事になったら大変だから後始末をすると言います。

その間、草でも食べて待っててくれとスライムに伝えると、

スライムたちは散会して草を探し始めます。

その瞬間、ユージは結界を解除するとお肉の美味しい匂いが漂います。

 

視線が殺気なみ!!!

即座にスライムたちの嗅覚が反応します。

ユージは大量のスライムの殺気並みの視線を背後から感じ取ります。

ヨダレを垂らすもの、怒っているもの、いい匂いとスライムたちが一斉に

戻ってきてしまいます。

 

『転生賢者の異世界ライフ』【第40章】最新話ネタバレ・感想

次はネットでの反応を見てみましょう!

Twitterでの感想

https://twitter.com/mado_waku2733/status/1431950049257222146?s=20

『転生賢者の異世界ライフ』【第40章】最新話ネタバレ・考察・予想

今回はなぜかほのぼの系でしたね。

隠れて食べずに、素直に1つ食べたいとスライムに言えばユージにくれそうな気もしますが。

それにしてもスライムたちに食欲と嗅覚はすごいですね。

たった1つのお肉をスライムたちはどうするのでしょうか??

次回を楽しみに待ちましょう。

 

漫画『転生賢者の異世界ライフ』を無料で読むには?

 

漫画をお得に読むなら・・・

eBookJapan・コミックシーモアなど電子書籍の古株もありますが、

今私が1番オススメしているのが、

漫画・コミックを読むなら国内最大級が売りのU-NEXTです!

 

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども一緒に一緒に楽しめてしまうマルチアプリですので、

お得』『便利な』サービスとなっています。

 

あなたの好きな作品がほとんど見れますよ!!

 

 

31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かからなかったです!

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

※最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中! 

 

『U-NEXT』ユーザーのリアルな声!!

実際に『U-NEXT」ユーザーの声をまとめてみました。

こちらはTwitterから引用させて頂いております。

 

皆さん、満足されているのがツイート内容からも分かりますね!!

私も他のユーザーさん達と同じ感想です。

また、作品を見た後に『U-NEXT』側からオススメされる作品も、

自分好みの作品ばかりで大変満足です。

興味がある人は、U-NEXTぜひご覧ください!!

 

まとめ

如何でしたでしょうか?

次回の『転生賢者の異世界ライフ』の次回を楽しみに待ちましょう!!

 

 

『転生賢者の異世界ライフ』は、漫画アプリ『まんがUP』にて連載中なのですが、

「小説家になろう」発で、シリーズ累計発行部数400万部を突破した異世界最強ファンタジー。

 

異世界に召喚された主人公・佐野ユージが

「魔物使い(テイマー)」に加え、第二の職業も手に入れ最強となり、

無自覚無双していく、爽快感あふれる作品です。

 

めちゃくちゃオススメな作品ですので、ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

 

ここまでご覧くださりありがとうございます。

-転生賢者の異世界ライフ

© 2021 30代おっさんが漫画大好きな件 Powered by AFFINGER5