東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ【第230話】最新話ネタバレ確定!!武臣の涙の理由とは?

2021年11月11日に少年マガジンより配信された、

『東京卍リベンジャーズ』【第230話】『Get stuck-up』を読みました。

 

第229話では、

武臣はサウスと戦おうとする千咒が負けると思ったので止めようとする。

しかし、千咒は力を抑えるようになったことを思い出しつつサウスに挑むが、

それを見ていた武臣やタケミチが驚く結果となった。

 

『東京卍リベンジャーズ』229話はコチラ!!

 

それでは、気になる『東京卍リベンジャーズ』の最新229話のネタバレ・あらすじ・感想・考察を

していきますので、是非読んでみて下さい。

 

東京卍リベンジャーズの最新刊はコチラ↓↓

 

『東京卍リベンジャーズ【第230話】最新話ネタバレ・あらすじ

『軍神』武臣の転落人生

初代黒龍で『軍神』と呼ばれた当時副総長だった武臣。

彼はそんな器だとは思っていませんでした。

武臣と真一郎は幼馴染の関係で、幼い頃の彼は真一郎と性格を比べていました。

自分は平凡だけれど真一郎には不思議と人が集まる。

それにも関わらず、ひたすら優しい存在でした。

そんな真一郎には、自分よりも強いやつとした戦わないという理由で全敗続きだったので『最弱王』という異名がついてしまいました。

しかし、喧嘩した相手に彼は好かれました。

その中に、ベンケイやウシワカがいました。

ある日、真一郎は暴走族を作ることを決めますが、その際に武臣を副総長に任命しました。

任命された武臣は真一郎のそばにいたからナンバー2になれたと思っていました。

そして、隊員たちから『軍神』と崇められたのでした。

ある日、真一郎は黒龍の解散を武臣に告げました。

しかし、武臣は黒龍のブランドを可能な限り使った結果、5年後に借金地獄に突入してしまいます。

ちなみに、この頃に真一郎は亡くなってしまいましたが当時の武臣はお金のことしか考えることができませんでした。

 

次こそ捧げたいと思ったけど・・・。

時は流れて2006年のある日。

ウシワカのジムで千咒は自分もチームを作りたいという想いを打ち明けました。

ちなみに、理由はマイキーと戦いたかったからです。

そこで、千咒は信頼できる人にチームの舵取りを任せたいので、その役割を担ってほしいと武臣に告げました。

 

『落ちぶれた自分を向かい入れてくれた』

 

その想いからこの先の全てを捧げたいと涙を流しながら思いました。

話は現代に戻り、武臣は千咒に泣きながら謝罪をします。

なぜなら、手加減をさせるほど信頼を失ってしまったと思ったからです。

そんなは自分のせいでドラケンと失ってしまったとも思っていました。

しかし、千咒は全ては自分が梵の首領として不甲斐からだと思っていました。

 

 

闘志を燃やすサウス

千咒は今の自分にできることはサウスを倒すことだけだと思っていました。

そんな中、サウスは久しぶりに本気になれると思い闘志を燃やしていました。

『無比』の千咒。

サウスは最後に千咒のことをそう言いました。

 

 

『東京卍リベンジャーズ【第230話】最新話ネタバレ・感想

次はネットでの反応を見てみましょう!

Twitterでの感想

https://twitter.com/samurai_246911_/status/1459848446173609985?s=20

 

『東京卍リベンジャーズ【第230話】最新話ネタバレ・考察・予想

サウスと千咒のバトルが本格化すると思ったら、今回の前半は回想パートでした。

今回は武臣の過去が明らかになりました、彼は真一郎と幼馴染だったようです。

武臣と関わりがすごく気になっていました、昔から関係があったのには驚きました。

そして、初代黒龍の解散後に借金地獄に陥った過去もあったそうです。

 

斑目以上に黒龍の面汚しだと思いました。

そんな彼は千咒がチームを作ることで再起を図ろうとしたようですが、千咒からの信頼を失ったと思っていました。

しかし、武臣をダメにしてしまったのは自分の責任だと千咒は思っていました。

不甲斐ないと思ってるようですが首領として立派だと思いまいた。

 

最後にサウスは『無比』というワードをつけて千咒の名前を告げました。

ちなみに、『無比』は比べ物にならないほど優れているという意味があるようです。

 

もしかすると、次回は千咒がそう呼ばれる理由が回想として描かれるのではないかと思いました。

 

 

『東京卍リベンジャーズを無料で読むには?

 

漫画をお得に読むなら・・・

eBookJapan・コミックシーモアなど電子書籍の古株もありますが、

今私が1番オススメしているのが、

漫画・コミックを読むなら国内最大級が売りのU-NEXTです!

 

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども一緒に一緒に楽しめてしまうマルチアプリですので、

お得』『便利な』サービスとなっています。

 

あなたの好きな作品がほとんど見れますよ!!

 

 

31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かからなかったです!

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

※最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中! 

 

『U-NEXT』ユーザーのリアルな声!!

実際に『U-NEXT」ユーザーの声をまとめてみました。

こちらはTwitterから引用させて頂いております。

 

皆さん、満足されているのがツイート内容からも分かりますね!!

私も他のユーザーさん達と同じ感想です。

また、作品を見た後に『U-NEXT』側からオススメされる作品も、

自分好みの作品ばかりで大変満足です。

興味がある人は、U-NEXTぜひご覧ください!!

 

まとめ

如何でしたでしょうか?

次回の『東京卍リベンジャーズ』第231を楽しみに待ちましょう!!

 

2017年より「週刊少年マガジン」で連載開始、

累計2000万部を突破した本作は、『新宿スワン』の作者・和久井健が贈る最新巨編。

 

この作品は他のヤンキー漫画では珍しい、タイムリープ設定!!

主人公である花垣武道は、失ってしまった大切な女性を救いたいがために、

12年前の中学校時代にタイムスリップします。

 

めちゃくちゃオススメな作品ですので、ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

 

ここまでご覧くださりありがとうございます。

お願い!!

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

この記事が面白い、また読みたいと、思って頂けましたら、
上のバナー押して頂き、当ブログの応援をお願いします!!!

読者様のその1クリックが、私自身の励みになります!

応援よろしくお願いいたします。

 

-東京卍リベンジャーズ

© 2021 30代おっさんが漫画大好きな件 Powered by AFFINGER5