逃げ上手の若君

逃げ上手の若君【14話】最新話ネタバレ確定!コマンド1333?

2021年4月26日発売の週刊少年ジャンプより、

人気漫画「逃げ上手の若君」【14話】「コマンド1333」を読みました。

 

13話では、

時行と風間は、帝の綸旨を手に入れたものの、敵に見つかり逃げる最中、

地獄耳を持つ信濃守護市河に見つかってしまいました。

1人で逃げようとした風間に危険が迫った時、

時行は風間を庇い大怪我をしてしまいます。

貞宗も加わり窮地に追い込まれるものの、

⽞蕃は借りを返すべく敵に挑む事になるのでした。

 

それでは、気になる『逃げ上手の若君』最新14話のネタバレ・あらすじ・感想・考察を

していきますので、是非読んでみて下さい。

 

逃げ上手の若君【14話】最新話ネタバレ・あらすじ

追いつめられる時行と風間!

千⾥眼を持つ貞宗ですが、夜目が効きません。

地獄⽿の市河と騎乗で合体(抱きつく)することで、弱点をカバーします。

手負いの時行を狙うのですが、

市川の耳は玄蕃の足音が近づいてきていることに気づきます。

 

玄蕃の化かし合い!!

玄蕃は木の上に立っており、まとめて相手してやると2人に告げます。

玄蕃の狐面を見た市川は、盗人の風間玄蕃だと気づきます。

玄蕃は遊びに来ただけだと答えると、木を蹴りました。

木からは沢山の鳥が飛び始め、市河の耳を撹乱します。

 

殺し合いならいざ知らず

化かし合いで負けるかよ

 

と高速であちこちに移動する玄蕃に、2人は翻弄されます。

それでも近くにいるなら外さないと矢を放とうとする貞宗ですが、

玄蕃は市河の顔をした面を見せました。

貞宗は思わず後ろにいる市河を確認しました。その隙に弦を切ります。

 

卑怯だという貞宗ですが、

武士の戦から「正々堂々」が失われていくこの時代、

隠密に潜入し破壊工作を行われる者が重宝され、

忍者が出現し活躍していたのでした。

 

その時、貞宗は自分の屋敷の方から火の手が上がっていることに気づき驚きます。

そして貞宗が炎に気をとられた一瞬の隙に、周囲が火に囲まれ玄蕃を見失います。

 

玄蕃の陰で逃げることが出来たと礼を言い笑う時行。

玄蕃は、父に言われた言葉を思い出し、国1つで時行に仕えることを決めたのでした。

 

帝・・・めんどい!!!!

綸旨がないため諏訪の領地没収は延期となります。

腹立たしく感じた貞宗は、綸旨の再発行の時を待ち望むも諏訪の没収事態が中止です。

それは恩賞目当ての噓の手柄を主張する者が大量に現れ、

1人1人の真偽を調べることが実質無理であり、

後醍醐天皇は大量の申請資料を前に、

 

めんどい

 

と疲れて領地を支配することを諦めたからでした。

 

足利尊氏の肖像とは?

一方諏訪が安泰となり人々が祝杯を上げる中、

頼重は時行の傷を手当てしながら彼に感謝の言葉を述べていました。

弧次郎は玄蕃の技があれば尊氏の寝所に忍び込んで、

サクッと暗殺することだって可能なんじゃないかと言います。

頼重は、

 

「尊氏は絶対に暗殺では殺せない」

 

と断言します。

そして時行に、自身の敵である足利尊氏を知るべきだと、

語り始めます!!

 

 

逃げ上手の若君【14話】最新話ネタバレ・感想

次はネットでの反応を見てみましょう!

 

Twitterでの感想

逃げ上手の若君【14話】最新話ネタバレ・考察・予想

14話では、無事に逃げ切ることが出来ましたね。

それにしても、貞宗と市川の合体は格好悪かったですね!!

そして、玄蕃の騙し合い!!

この時代から忍者が台頭してきたのが分かるシーンでしたね。

後醍醐天皇の「めんどい」と言って、現状維持になる当たり、

天皇の権力はすごいなと思いました。

次回は、いよいよ仇敵の足利尊氏について明かされていきます。

気持ち悪い目の描写が描かれていたことから、

人外なる力を持っていそうな尊氏ですが一体どんな本性を隠し持っているのでしょうか?

新たな仲間である玄蕃と共に協力して苦難に立ち向かう次なる展開も、楽しみですね。

 

 

まとめ

如何でしたでしょうか?

 

時行に玄蕃という心強い味方が加わりましたね。

そして頼重がいよいよ足利尊氏の本性を語るようで、

次回がとても楽しみです!

次回の『逃げ上手の若君』第15話を楽しみに待ちましょう!!

 

『逃げ上手の若君』は、殺せんせーで一世を風靡した漫画「暗殺教室」、

その原作者松井優征先生5年ぶりとなる待望の新作漫画です!!

 

鎌倉時代の史実を元に描れているこの逃亡譚は、

週刊少年ジャンプでは珍しい歴史漫画であり、ネットでは人気爆発中!!

「逃げる」

「隠れる」

が特技の主人公である『足利時行』が逃げる英雄として成長する物語!!

めちゃくちゃオススメな作品ですので、ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

 

ここまでご覧くださりありがとうございます。

-逃げ上手の若君

© 2021 30代おっさんが漫画大好きな件 Powered by AFFINGER5