呪術廻戦

呪術廻戦【167話】最新話ネタバレ確定!!新たなルールの追加!

2021年12月6日発売の週刊少年ジャンプより、

人気漫画「呪術廻戦」【167話】「東京第一結界⑦」を読みました。

 

166話では、

死刑の判決が下った虎杖へ、日車は斬ったものを必ず殺す剣で攻撃します。

しかし事前の証拠の情報により宿儺の存在を知っていた日車は、術式を解除して戦いを止めました。

そして100点を使うことを了承します。

「呪術廻戦」【166話】はこちらになります。

 

それでは、気になる「呪術廻戦」最新167話のネタバレ・あらすじ・感想・考察を

していきますので、是非読んでみて下さい。

 

呪術廻戦の最新刊はコチラ↓↓↓

 

 

呪術廻戦【167話】最新話ネタバレ・あらすじ

新たなルール

日車は点を使い、プレイヤーは他プレイヤーに任意のポイントを譲渡することができる、というルールを追加しました。

その上で虎杖に一点を移動させ、少なくとも19日間死なずに済むようにします。

残った日車の2点は彼が東京に来る前に殺した裁判官と検事のものであり、それを背負い日車は去りました。

 

 

伏黒の戦い

伏黒はレジィと呼ばれる男性と対峙していました。

彼は伏黒が強者と知ると仲間にならないかと持ちかけます。

さらに羂索のことを知っており、この死滅回游とは、残った強者に羂索が爆弾を落とすためのものであると推測していました。

 

 

覚悟の差

レジィはその爆弾が落とされる時への備えとして、強い仲間と点を貯めようとしていたのです。

伏黒は全ての点をよこすなら仲間になると言い、交渉は決裂しました。

伏黒の前に新たな敵が現れ対処するも、突然降ってきた目玉が爆発します。

 

 

呪術廻戦【167話】最新話ネタバレ・感想

次はネットでの反応を見てみましょう!

 

Twitterでの感想

 

呪術廻戦【167話】最新話ネタバレ・考察・予想

虎杖のまっすぐさに影響を受けた日車は、自ら戦いを降りました。

そして虎杖の要求通り、新たなルールが追加されます。

おかげでプレイヤー間の点数の移動が可能となりましたね!

早速日車は1点を虎杖に移動してくれたので、19日間は安心できます。

日車はとても強いプレイヤーですが、もう戦う意志はないように見えます。

虎杖の手伝ってほしいという申し出も断り、単独で行動するようですね。

自分がすべきことを考えるとのことなので、今回したように戦う意志のないプレイヤーに点を与えるような活動を行う可能性もあるのでしょうか。

そして伏黒の方は、複数人と戦っています。伏黒の強さや作戦で優位に立ったかと思いきや、相手の方にも作戦があったようですね。

最後に降ってきた目玉が爆発していました。

伏黒は無事ではあると思いますが、やはり強い敵を複数人を同時に相手するのは一筋縄ではいかないようです。

この相手は羂索について知っており、まだ他にも情報を引き出すことができるかもしれないので、ここは勝っておきたいですね。

羂索はこの死滅回游で残った強い術師をどうするつもりなのでしょうか。

術師同士を戦わせ、強い者を選別していく・・・これはまるで蠱毒ですね。

そこに強い呪いの力が発生するのは間違いなさそうです。

 

今後の展開に注目ですね!

 

 

『呪術廻戦を無料で読むには?

 

漫画をお得に読むなら・・・

eBookJapan・コミックシーモアなど電子書籍の古株もありますが、

今私が1番オススメしているのが、

漫画・コミックを読むなら国内最大級が売りのU-NEXTです!

 

漫画・雑誌だけでなく、ドラマ・映画・アニメなども一緒に一緒に楽しめてしまうマルチアプリですので、

お得』『便利な』サービスとなっています。

 

あなたの好きな作品がほとんど見れますよ!!

 

 

31日無料お試しキャンペーン実施中という事で、私も無料登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かからなかったです!

31日無料お試しキャンペーンがいつ終わってしまうのかは分からないため、この機会に利用してみて下さいね。

※最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中! 

 

『U-NEXT』ユーザーのリアルな声!!

実際に『U-NEXT」ユーザーの声をまとめてみました。

こちらはTwitterから引用させて頂いております。

 

皆さん、満足されているのがツイート内容からも分かりますね!!

私も他のユーザーさん達と同じ感想です。

また、作品を見た後に『U-NEXT』側からオススメされる作品も、

自分好みの作品ばかりで大変満足です。

興味がある人は、U-NEXTぜひご覧ください!!

 

 

まとめ

如何でしたでしょうか?

次回の『呪術廻戦』第168話を楽しみに待ちましょう!!

 

『呪術廻戦』は芥見下々先生が週刊少年ジャンプにて2018年14号から連載しています。

呪いとは、

辛酸・後悔・恥辱といった人間の負の感情から生まれる

禍々しきその力は、人を死へと導く。

ある強力な「呪物」の封印が解かれたことで、

高校生の虎杖は、呪いを廻る戦いの世界へと入っていくこととなる。

異才が拓く、ダークファンタジーの新境地!!

めちゃくちゃオススメな作品ですので、ぜひ漫画をチェックしてみてくださいね。

 

ここまでご覧くださりありがとうございます。

 

お願い!!

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

この記事が面白い、また読みたいと、思って頂けましたら、
上のバナー押して頂き、当ブログの応援をお願いします!!!

読者様のその1クリックが、私自身の励みになります!

応援よろしくお願いいたします。

 

-呪術廻戦

© 2022 30代おっさんが漫画大好きな件 Powered by AFFINGER5